どうしようもなく好きだからしょうがない

アニゲー、甘いもの、かわいい物が好きな
ピアノ弾きもどきなオタの日記的な何か フィギュア増殖中

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれはいつのことだったか・・・

2012-06-05-Tue
とかいいつつ普通に覚えてますけどねw
最近音ゲーの事ばかり書いていたら
わりとしょーもない昔の話を思い出したわけで。

高1の頃にDDR(ダンスダンスレボリューション)が
音ゲーマー以外の一般層でも流行ってた時期の話です。

友人と二人でイトー○ーカドーのゲームコーナーでDDRをやっていた時のこと

プレイ終わって休憩してたら同年代位の女の子二人組みに

「すっごくうまいですね!」

みたいな感じで声を掛けられたのです。
ちなみに上手いのは友人の方で僕は並程度のレベルでした。

「一緒にやってもらえませんか?」

みたいな流れになっても僕は完全にどうでもいい扱いなので
ベンチに座って眺めてました。

なんか居てもしょうがないし帰っていいかなー?とか考えてたら
だんだん気分が良くなってきてしまった友人が
余計な振りを加えたりと
過剰なアピールタイムに入ってしまい雰囲気が怪しい方向に
女の子達段々引き始めてるのがわかって
「おい!やりすぎだ!」という意図を込めて面白くなってきやがった!と思いながら目線を送っていたのだけど
こっちを見ていないので無駄。

そのプレイの終わりぐらいに

「私たちそろそろ帰りますね」

で解散。
完全に燃え尽きている友人の肩に手を置き満面の笑みを浮かべながら「帰ろうぜ!」
でそのまま友人の愚痴を聞きながら帰りました。

その後DDR上手ければもしかしたらもてるのかも!
と思ってしまった残念な子が居たとか居ないとか。

ゲーセンでゲームしてて知り合いの女子以外に声掛けられたのは
その時だけだったのでそんなこともあったなぁみたいな感じで思い出した。

ちなみに最近ゲーセン通いしてる僕ですが
たまにDQNが横から覗き込んできたり
よくわからない事を言ってくる位しかありません。

( ;∀;) カナシイナー

スポンサーサイト

COMMENT



2012-06-07-Thu-12:34
友達www
痛々しさが伝わってきましたw
俺もダンレボはよくやりましたけど、そういった経験はございませぬ…

>syuくん

2012-06-07-Thu-23:42
まぁこんなの普通あるもんじゃないし
盛り上がっちゃうのもわかる気がするけどねw
一緒にいたけど完全に空気だったからある意味俺もないようなもの。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。