どうしようもなく好きだからしょうがない

アニゲー、甘いもの、かわいい物が好きな
ピアノ弾きもどきなオタの日記的な何か フィギュア増殖中

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから一年

2012-03-11-Sun
もうあれから一年経つんですね早いものです。

自分も14時46分には黙祷を捧げました。

最近では去年の今頃はライフラインが止まってみんなで布団やら毛布やらを被って
不安を感じながらただ事態が良くなるのを待つばかりだったことを
家族と話したりしてました。

自分の地域は地震の被害だけでしたし
まだそこまで酷い状態にはなりませんでした。

去年の今頃と比べれば生活はかなり震災前のレベルまで戻ってきてます。

ただやはりこの時期になって震災当時の話をすることは増えたとおもいます。
それでも以前の様に暗い雰囲気にならずに話したりできるようにはなってきていると思います。
震災のことを忘れるということではなく立ち直りつつあるということだと思います。
実際に体験した身としてはなかなか忘れられるものでもないですしね。

まだまだ1年たった今も震災の被害から立ち直れずにいる人たちも大勢いる現状ですけど、
そういう人たちを支え助け合っていく意味でも
まずは自分たちの日常も大切にしていかなければ行けないと思います。

とはいえ何か考えて生きているとも言い難いのですけどねw

でも震災後ライフラインが復旧し始めて他所の地域の情報が
入ってきたときに普段と変わらない日常を送っている人たちの姿は
自分たちも少しは元の生活に戻りつつあるという安堵感を感じることが出来たと思います。
全ての人がそういう風に感じられるわけではないでしょうけど
そういうことってとても大事なことなんだと思います。

なのでなにか出来ることを探すということも大事ですけど
普段の何気ない日常を変わらずに過ごす。
それだけでも良いのではないかなぁとなんとなく考えていました。

普段てきとうに更新しているので今日も短く書いて終わるつもりだったのに
気づけばそれなりに長い文になってしまいましたw

ぶっちゃけらしくないですね。
次の記事からは通常営業に戻りますw

ここまで読んでくださってありがとうございます!

それでは!

スポンサーサイト

COMMENT



2012-03-12-Mon-02:28
震災直後にも、無事だった人たちが萎縮して
何もできなくなってしまうのが一番良くない
って言われていたね。
だから以前と全く変わらずとは言わないものの、
普通に生活していきたいです。
自分の生活の何かが良く影響するとは想像し難いけれどさ。

というわけで、える先生の次回作というか
今後の更新に期待ですね!!

>ペリスケくん

2012-03-13-Tue-01:22
萎縮もそうだし過剰反応で買い溜めして物が回らなかったりね。
逆にいろいろ控えて自粛しすぎて経済が回らなかったりとか。
意外と普通に過ごすっていうのも非常時には難しいことなんだと思う。

先生Σ(・ε・;)
ちょいちょいハードル上げるのやめてくださいよ!

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。