どうしようもなく好きだからしょうがない

アニゲー、甘いもの、かわいい物が好きな
ピアノ弾きもどきなオタの日記的な何か フィギュア増殖中

スポンサーサイト

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金田一蓮十郎

2011-07-29-Fri
金田一蓮十郎

今月同時に3冊も出たのとこの作者の話が好きなので紹介。

アニメになったからハレグゥ辺りは結構知ってる人もいるんじゃないでしょうかね?
他の作品の知名度は知らないけどそれなりに続いてるしある程度人気はあるのではないかな?という印象。
独特のノリだから結構好き嫌いは分かれる気がする。
実際、中、高の頃友人に勧めたときは好きか嫌いかで結構はっきり分かれてたし。

基本的に出てくる登場人物みんななんかやたら重い設定もってるしね。
それをなんかシュールなギャグ展開に持ってくような。
少年誌連載のハレグゥとミリオンとかはある程度ファンタジー要素入ってくるけど
それ以外のやつだと実際には絶対無いけどもしかしたらあるかも?とか
わりと日常的な「あ~、あるあるw」みたいな話だと思う。

基本的に読みきり以外はだいたい持ってるのでかなり大雑把な説明入りで紹介でもしてみようかと。
読んだ事ある人がみたら適当すぎるだろと言われそうな。

・ジャングルはいつもハレのちグゥ
・ハレグゥ 完(月刊少年ガンガン)※続編というかタイトル変わっただけ
ハレ少年(主人公)が謎の少女グゥ(及び家族友人)に振り回される話。

・アストロベリー(掲載誌変わりすぎなので省略)
宇宙人の科学者が奴隷用、ペット用に最適な人格として
地球人の少女の人格をコピーして2人の人間を作ったら
本人とは似ても似つかない性格になったのでどういうことなんだ?と
となりの家に住み着きコピーした2人を使って観察をしたり時には直接接触してみたりというような話。
作者がいうにはラブコメらしい。

・チキンパーティー 完(月刊プリンセス)
一人暮らしの女子中学生毬央(高校生ぐらいに見える)生毬の家に謎の生物トリが
押しかけてきて町の人の悩みを解決していく話。
なんかこう書くと毬央が解決してくように見える気もするけど、解決するのはトリ。
毬央は基本関わらない。悩みの内容もよくあるマンガ的な悩みより
わりと現実的な悩みでやたら生々しい上に重い。
そしてトリは鬱陶しいほどのポジティブシンキングで理想論を言ってくるので
ウザがられたり、殴られて流血したり大概酷い目にあうw
まぁトリのその性格があるから重いだけで終わらないわけだけどw
面白いけどマイナーすぎて作者のファンでもないと知られてない気がする。
(この作品に限ったことでもないけど)

・ニコイチ(ヤングガンガン)
須田真琴(主人公)が大学時代に事故死した恋人の息子を引き取って育てる話。
と、これだけだったらただの育児物だけど主人公が男なのにであること。
どうやっても自分になつかない息子にどうしたらいいか悩んだ結果真琴がとった行動が女装。
会社ではさえない会社員:須田真琴、家庭では近所で評判の美人の母親の二重生活をしているという点。
オカマとか女装趣味ではないから息子にカミングアウトして元の姿に戻りたい!
恋人(彼女)が欲しい!ってのが目的。
だったのだけどカミングアウトで完結しなくて現在も連載中。(写真の表紙が女装時)

・ミリオンの○×△□(スペル) (月刊少年ガンガン)
中学生結城目(ゆうきさがん)が祖父の遺品整理をしている最中に見つけた黒い本から
魔法でなんでも願を叶えてくれるという謎の生物ミリオンが出てくる。
試しに行為を持っているクラスメイトの山田真終(やまだマフィン)に恋のおまじないを
掛けたらそれは相手の意思を奪い自分の思い通りに操る生き人形の魔法だった。
生き人形の魔法を解除する方法はないと言われなんとかその方法を探す為に
魔法学校に通い魔法を学び始めるという話。
真終の名前は作中でも変わった名前扱い。あと作者がモンハンにはまってるから
ちょこちょこモンハンネタが出てくる。

・ライアー×ライアー(デザート)
大学生高槻湊が友人の家で見つけた高校の制服を着て普段はしないメイクを友人にしてもらい
ちょっと遊びのつもりで渋谷に出かけたら義理の弟の透と遭遇してしまう。
とっさの言い訳で別人を名乗ったら気に入られて告白されてしまう。
(変装時の)自分に好意を持っている透の普段の女癖の悪さから少し困らせてやろうと
「セフレ全員と関係を切ったら付き合う」という条件をだしたら
約束を果たしてしまった為引くに引けなくなり付き合うことになるという話。
主人公はとある理由(弟がらみ)で潔癖症でストレスが溜まると掃除を始める癖がある。
普段の姉弟仲は良くない。
方向性が違うけどニコイチと同じ二重生活的な話。

あ・・・れ・・・適当?
どうしてこうなった!

順番はたぶん連載開始時期が早い順。
感想というよりあらすじだな。
あとなんかマイナー度が高いとあらすじが必死になってる感じがw

作者の作品全体の感想は最初に書いたしまぁいいかとw
万人に受けるとは思わないけどはまる人ははまると思います。
興味と機会があったら読んでみてくね。と
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。